新着情報 News

2019.04.10

4月27日(土)~5月6日(月)エンパワー本社ゴールデンウィーク期間休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社新宿本社は、ゴールデンウィーク期間のため下記日程を休業とさせていただきます。

休業日:2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)
※2019年5月7日(火)より通常営業といたします。

期間内にいただいたお問い合わせにつきましては、5月7日(火)より順次ご対応させていただきます。

なお、各大吉店舗につきましては休業日が異なりますので、大吉ホームページをご参照ください。
http://www.kaitori-daikichi.jp/

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2019.04.09

取材協力のお知らせ(テレビ朝日スーパーJチャンネル)

この度、買取専門店大吉(株式会社エンパワー)は、
テレビ朝日スーパーJチャンネルに取材協力致しました!

政府より発表された新貨幣のニュースに伴い、
「旧紙幣の価値は上がるのか」「収集家が集めるような希少価値が付くのか」「古銭を扱うお店はどうするのか」についてお話させていただきました。

2019.02.25

買取専門店「大吉」で売却できる意外なもの5選 年賀はがきを現金化!(プレスリリース)

この度エンパワーは「大吉」の主要10店舗に来店された20代から80代の男女を対象に中古品買取に関する実態について調査を実施しました。

【買取専門店「大吉」で売却できる意外なもの5選 年賀はがきを現金化!】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000029604.html

ぜひご覧下さい。

2019.02.01

取材協力のお知らせ(日経産業新聞)

この度、買取専門店大吉(株式会社エンパワー)は、
日経産業新聞に取材協力致しました!

「終活」についての記事内で、買取店の終活利用者について取材協力させていただきました。

2019.01.23

2019年ベストベンチャー100選出のご報告

この度株式会社エンパワー(代表取締役社長:増井 俊介 本社:東京都新宿区、以下、エンパワー)は、これから成長が期待されるベンチャー企業100社を紹介する「ベストベンチャー100」に2018年に続き、2年連続で選出されました。

■ベストベンチャー100について
ベストベンチャー100とは、イシン株式会社が発行するベンチャー通信の編集部が選ぶこれから成長が期待されるベンチャー企業100社を紹介するサイトです。
ベストベンチャー100の審査には3つの基準があり、経営者が中長期的視座を持ち、売上が右肩上がりとなっていることを基準とする「経営者の資質」、商品及びサービスに独自性がある「ビジネスモデルの独自性」、成長マーケットで事業展開している「成長性」が挙げられます。

■ベストベンチャー100選出の要因
現在のリユース市場の市場規模は1兆6000億円、2025年には2兆円の規模に拡大すると予測されており、今後も成長する産業です。この成長市場の中、エンパワーは創業からわずか8年間で280店舗以上に店舗数を拡大しています。エンパワーは創業以来、FC加盟店と共に成長するという経営ビジョンを掲げ、店舗継続率は92.6%を維持しており、フランチャイズ加盟店を撤退させない仕組みを作ることで、毎年順調に店舗数を拡大しています。

「大吉」は店舗の撤退を防ぐ仕組みとして、新規出店時には厳格なルールを設けた出店審査会を実施し、40項目以上のチェックを通過した収益を見込める立地にのみ出店する出店計画や、フランチャイズ加盟店に対して、初年度の店舗運営のリスクを運営本部が引き受ける3つのサポートを展開しています。

■「大吉」のフランチャイズ加盟店に対する3大サポート
① 1つ目の仕組みは、1年間エンパワーの正社員が店舗運営のプロフェッショナルであるスーパーバイザーとして常駐することです。スーパーバイザーが1年間店舗に常駐し、フランチャイズオーナーに対してOJT ※1 で店舗運営のノウハウを指導します。
② 2つ目の仕組みは、開店初年度の赤字全額補填です。開店から1年間、店舗運営に赤字が生じた場合に、本部が全額赤字分を負担します。
③ 3つ目の仕組みは、年収500万の収入保障です。開店から一年間、フランチャイズオーナーに対して、年収500万の収入保障をします。

※1 OJT(On-the-Job Training)とは、職場での実務を通じて行う従業員の教育訓練のこと。

この3つのサポートにより、フランチャイズオーナーは店舗運営に不安を抱える事無く、1年間で店舗運営を軌道に乗せる準備ができるため、店舗を撤退することが少なく、「大吉」は店舗数を拡大してきました。
こうした取り組みや成長性が評価され、今回「ベストベンチャー100」に選出されました。

■今後の取り組みについて
「大吉」は、今後も店舗数を拡大していき350店舗達成を目標に掲げ、中古ブランド業界1位の買取チェーンを目指していきます。業界1位になることで、加盟店には今まで以上の来店が見込め、お客様に満足していただけるような環境を作り出すことができます。また、従業員のプライドも醸成することができ、フランチャイズチェーン店としてのレベルを上げることができると考えています。業界1位の買取チェーンを目指すため、これからもフランチャイズ加盟店に対してサポート体制を展開し、フランチャイズ加盟店と共に成長することで店舗数を拡大していきます。

【買取専門店「大吉」について】
買取専門店「大吉」は一般ユーザーを対象にしたリユース品の買取専門店です。貴金属やブランド品を中心に、時計や切手、古銭、骨董品、商品券、携帯電話やカメラ、その他電化製品に対応しています。大型家具以外は、ほぼ何でも買い取るという取扱品目の幅広さが「大吉」の特徴です。小売は行わず、文字通り一般ユーザーからの買取りに特化しています。44都道府県で約280店舗以上を展開し、中古ブランド業界2位の店舗数に成長しています。

【株式会社エンパワーについて】
社名:株式会社エンパワー
本社所在地:東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェスト7階
代表取締役社長:増井 俊介
エンパワーウェブサイト:http://www.en-power.jp